タイヤハウス 制振/遮音/吸音

長野県 安曇野市 カーショップアズミ
 

タイヤハウス 制振/遮音/吸音
タイヤハウスは、走行ノイズを直に受ける場所となります。
走行ノイズや小石などのノイズなどで共振しています。
タイヤハウス内のボディやインナーカバーは何も対策をされていない車が殆どです。

ノイズを完全に消すことは不可能ですが、不快なノイズの周波数を低減させる施工となります。
施工をすることでロードノイズを低減させる効果があります。。

お見積りは、こちらからお気軽にどうぞ→



始めにタイヤハウスのインナーライナーを外して綺麗に洗浄と脱脂をします。



洗浄と脱脂後に制振材を全体的に施工していきます。
仮あてしながら無理なく元に戻せるように貼りこみます。



制振材で共振を抑えて、続いて遮音材を全体的に貼りこんでいきます。
遮音材は、耐水性のある特殊な発泡マットです。



ご希望によって、遮音材の他、吸音材を施工する事もできます。
他にも専用の制振塗料を制振材の上から施工して強化する事も可能です。
最後は、インナーライナーを丁寧に戻して完了です。

最近の車両に多い、不織布質のインナーライナーもあります。
同じ様に隅々まで洗浄を行います。
ライナーの種類にもよりますが、乾燥後に制振塗料を何回かに分けて施工します。



制振塗料が乾燥後に遮音材を貼りこみます。



不織布質のライナーは、これで完了となります。
乾燥と施工を繰り返しますので時間もかかります。

次はボディ側のタイヤハウス内です。
前後共しっかりと洗浄と脱脂をして綺麗にします。



インナーライナーの付く範囲内で共振の起きやすい部分を中心に制振材を施工します。
別途費用はかかりますが、更に制振材の上から制振塗装や吸音材を施工するプランもあります。


ここまでがタイヤハウスのロードノイズ低減対策による施工となります。

また、リアのタイヤハウスは、室内側のタイヤハウスも施工をお勧めします。
外側と室内側で施工する事で更に効果を期待できます。
車によって費用も変わりますのでお見積り時にお伝えください。





タイヤハウスの施工も車種によって様々です。
ご予算によって施工内容を変えて提案します。
セット割もあります。
セットで施工時は割引もありますのでお得です。

費用は、使用材料や貼りこみ量で変わります。
基本費用は、施工の一番多い内容での費用です。

ルーフ 基本費用(参考)制振/遮熱/遮音
リアにインナーライナーがない車両はご相談ください。
下記の基本費用はリアにインナーライナーが付いている場合の費用です。
フロントのみ、リアのみ等2輪での施工も対応しています。
軽自動車:57200円税込み~/4輪
コンパクトカー:66000円税込み~/4輪
普通乗用車:77000円税込み~/4輪
1BOX、ワゴン:88000円税込み~/4輪
リアにインナーライナーが装備されていない車両は、制振塗料での施工や室内側での施工で対応できますのでご相談下さい。

お見積りは、こちらからお気軽にどうぞ→