FKシビックハッチバック ロードノイズ低減対策 車室内デッドニング

こんばんは、azumiです☆

本日もご来店ありがとうございました☆
お問い合わせ頂いている方には、ご連絡が完了していますのでご確認くださいね(^^)

明日から11月に突入です。
早いですね~段々とスタッドレスタイヤに埋もれてきました。
タイヤ交換もご予約をいただくとスムーズに出来ますのでお気軽にご連絡くださいね♪

先日、FKシビックハッチバックのロードノイズ低減対策で各種デッドニングを施工させていただきました。
オーナー様、遠方よりありがとうございました☆

春に音質改善でミューディメンションのDSPを装着して、3Wayマルチシステムを装着しましたお車です☆
今回、ロードノイズ低減対策でフロア、ルーフ、ラゲッジ、バックドア、リアドア、タイヤハウスと一通りのデッドニング施工をさせていただきました。
2回に分けてご紹介しますね(^^)

室内の内装を丁寧に外していきます。
DSPやサブウーファーも一度外します。
少し制振材が貼られていますが、鉄板の響きがしっかりとあります。
作業前に隅々まで脱脂をしました。

フロア~ラゲッジはSTP製の制振材にてデッドニング開始です☆
共振の強い部分から全体的に制振します。
室内のタイヤハウスやラゲッジサイドも同様に制振しています。

制振後は、遮音材や吸音材を貼り込みます。
ラゲッジにサブウーファーを設置していましたので低域による共振も意識して施工しています。
ラゲッジに関しては内張り装着時のクリアランスを確認しながら遮音材を施工して、サイドパネル内の空間には、吸音材を施工しました☆

続いて、ルーフの施工です(^^)

ハッチバック車は通常ルーフを車外に出して施工しますが、微妙に出なかったので無理はせず、ルーフを保護して室内で降ろして施工しています。
しっかりと脱脂をして、サイレントコート製の制振材にてデッドニング開始です☆
共振のあるパネルに貼り込みしました。
制振後は、オーディオテクニカ製の断熱/遮音/吸音材を施工しています。
画像はありませんが、Aピラーも一緒に制振と吸音処理を施工しました(^^)
ルーフは鉄板のままなので、かなりの効果がありますね♪

ロードノイズ低減対策による車室内のデッドニング施工もご予算やご要望に合わせて提案しています。
詳しくご説明もします。
ご検討中の方は、お気軽にご相談くださいね(^^)b

次回は、ドアやタイヤハウス、バックドアをご紹介します。
本日もご予約作業を含め全て完了です。
明日もご来店お待ちしてます(^^)/♪


長野県 安曇野市 カーショップアズミ