50系プリウスPHV ルーフデッドニング

こんばんは、azumiです☆

連日のご来店ありがとうございます☆
お問い合わせいただいている方には、随時ご連絡が完了していますのでご確認くださいね(^^)

先日、ロードノイズ低減対策でタイヤハウスのデッドニング施工をさせていただいたプリウスのルーフのデッドニング施工もさせていただきました。
オーナー様ありがとうございました☆

タイヤハウスとは、別の日に施工しましたので、ラゲッジ内の内装も再度外してルーフライニングを外しました。
通常は、車外に取り出しますが少し出しにくい為、ルーフにシワが出ない様に室内に降ろしてあります。

プリウスは、標準でルーフも吸音処理がされていましたが、更に施工していきます。
脱脂をして準備してからのスタートです☆

始めにサイレントコート製の制振材で、ほぼ全面施工です。
丁寧にしっかりと圧着していきます。
ルーフもスペースを考えながら施工をしないと、元に戻すときにシワになったり内装のトリム類が綺麗に入らなくなるので考えながら施工します。

続いて、遮熱/断熱/吸音の施工となります。
こちらも、ほぼ全面施工となります。
最後は、ライニングを当てて材料で抵抗がかかる場所が無いかの確認とクリップ類が無理なく入るか確認をして慎重に戻して完了です♪

ここまでの2層構造で雨音や外部からのノイズ低減他冷暖房など効果があります。
ご紹介した施工は、当店で一番多い施工内容となります。
ご希望やお車によっては内容が変わる事もあります。

車室内~車外のデッドニング等ご検討中の方はお気軽にご相談ください(^^)b


本日もご予約作業を含め全て完了しました。
明日も元気に営業していますのでご来店お待ちしてます☆


長野県 安曇野市 カーショップアズミ